踊り公演・夜

 

【踊り公演・夜】3月26日(日)

20:00より。

待ち合わせ場所/19時45分に阿佐ヶ谷・馬橋公園ブランコ周辺

(踊り場まで歩いて移動※馬橋公園ではありません)

観覧希望の方はdaichifly@yahoo.co.jpまで。当日、場所がわからない場合もメールにてご連絡を。

 

 

 

 

踊る前に書いた言葉

 

謙虚にも傲慢にもなれないとき、どうしたらいい。

不安は違うとわかっていても、不安になる。僕が戸惑っている。

踊りは僕の思考するその全て以外の場所から始まる。

 

ーー

急に不安になって、何かを求めだすんだ。

自分が、どうにか出来ると思ってるんだ。

真っ暗になって憧ればかり持って、、。

退屈さを中途半端な時間で埋めて。

自分を卑下して過信して、そうやって僕は何かを持とうとする。

時代を見渡して踊りの意味を考えたり、意義を考えたり、、。

空に耐えられる身体でありたいと思いながら、自分を紐解くのではなく、自分を掴みに行く。

そして僕は排他する。掴んだそれ以外を。

それは、美では無いのに。

 

ーー

歓声を浴びるダンスがしたいのなら、大道芸でいいじゃないか。

解き放たれたいのなら、パンクロックで

すっきりしたいのなら演説でもマスターベイションでも

一番になりたければスポーツで

金が欲しけりゃ従って

逃げたかったら山ん中で。

僕はそこに辟易している。

 

どんな状況でも、唯、生きている眼差し、そこに宿る奇跡に僕は取り憑かれている。

懸命に生きる生き物たちに、細やかで大胆な樹々の佇まいに。

地球を染める朝焼けに、夜空に咲く星に。濡れた雑草に。

唯、生きようとする賞賛なき人々は、なんと美しいのだろう。

僕はそんなダンスを踊りたい。

ただ、身体と生きたいだけなのかもしれない。

 

真の美は、命を鷲掴みにする。

感動でなく、驚愕。

静寂・震撼。唯の、美。
美術・身体。

 

 

 

 

 

 

3.20ー自分に向けてー

 

 

3.20「踊り場P-17」

IMG_2321

IMG_2293

IMG_2294

IMG_2300IMG_2297  IMG_2306 IMG_2305IMG_2307

photo:kura